令和5年2月4日(土)~5日(日)1泊2日
令和4年度主催事業「English Camp in Aoshima~野外で英語を学ぼう~」
外国人青年との交流活動
野外で英語(フィールドビンゴなど)
葉っぱスタンプでMyエコバックづくり

令和4年12月18日(日)
令和4年度主催事業「メイドイン 自然の家」

令和4年12月3日(土)
令和4年主催事業「野外教育のススメ」
幼児期の原体験の重要と実践(フィールドワーク)

講師情報
 池田 尚 氏
 長崎県諫早市 こども福祉 すくすく広場 所長
 前諫早市こどもの城 館長
 元国立諫早青少年自然の家 事業課長  
 元文部科学省スポーツ・青少年局青少年課事業課長          
 元中学校教員

 諫早市こどもの城では、「ここは、ぶつかるところ、ぶつかりながら守り方を学ぶところ、さあどうしたら守れるかな 自分も人も」という言葉を掲げ、子どもたちの遊びを通した学びの本質的なサポートをしてきました。また、子どもだけでなく、大人が理屈抜きで遊びこむことが重要であることや、数多くの子育てママのサポートにも関わってきました。本ワークショップでは、池田氏と「わかる」ことよりも「感じる」ことを大切にしながら、皆さんと一緒に学んでいきます。