新着情報

チャレンジ山楽隊Ⅱ~新春編~

むかばきひとり旅Ⅱ 抽選を行いました。

 

 

令和3年12月4~5日に開催予定の「むかばきひとり旅Ⅱ」にたくさんのご応募ありがとうございました。

 

定員を超えての応募がありましたので、11月12日(金)10:30から、むかばき運営協議会委員の方の立ち合いのもと抽選会を行いました。

 

抽選結果については、11月13日(土)から随時メール・電話にて行っていきます。

むかばき青少年自然の家 秋まつり

令和3年度10月31日にむかばき青少年自然の家 秋まつりを開催しました。

今回は

〇体験ブース

 ・焼き芋・焼きマシュマロブース

 ・お菓子釣りコーナー

 ・プラホビー作り

 ・秋のハイキング

 ・展示コーナー

 ・どんぐりパーク

 ・木青会

 ・ガーデニングRui

〇軽食コーナー

 ・七香うどん

 ・招福屋

 ・延岡学園高等学校調理科

と、盛り沢山な内容での開催しました。

ご参加いただいた皆様、そして出店者様、ボランティアの皆様には沢山のご協力をいただいての開催でした。

時間を区切って完全予約制で実施しましたので時間が足りなかった参加者には大変ご迷惑をおかけしましたが、

当日は心配されていた天気も持ち、自然を満喫していただけたかと思います。

沢山の方々にお越しいただきまして誠にありがとうございました。

またのご参加を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

(主)ハンドメイド塾

むかばきひとり旅Ⅱ

【重要】10月1日以降の当施設のご利用について

 

宮崎県のまん延防止等重点措置及び宮崎県独自の緊急事態宣言については

令和3年9月30日(木)で終了しました。

 

 

 

令和3年10月1日(金)より宮崎県全域が「感染急増圏域(赤圏域)」未満と

なったことを踏まえ、当施設は宮崎県の方針に基づき、

 

令和3年10月1日(金)より宮崎県内からの受け入れを再開いたします。

 

なお、感染拡大緊急警報が令和3年10月10日(日)までを

目途に発令されているため、

 

宮崎県外からの受け入れについては

引き続き施設利用の自粛をお願いさせていただきます。

 

 

 

ご利用予定の団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

ご理解をいただきますようお願いいたします。

 

【重要】施設利用中止期間の延長について

宮崎県内の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、

宮崎県は独自の緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の期間延長を決定いたしました。

 

当施設は宮崎県の方針に基づき、

令和3年8月12日(木)~令和3年9月12日(火)まで

施設のご利用を中止とさせていただいておりましたが、

 

令和3年9月30日(水)まで

施設のご利用中止期間を延長とさせていただきます。

(※緊急事態宣言の期間によって変動することがございます。)

 

 

ご利用予定の団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

ご理解をいただきますようお願いいたします。

【重要】施設利用中止期間延長と、主催事業「すまいる家族大集合Ⅱ」について

宮崎県内の新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、

宮崎県は独自の緊急事態宣言の期間延長と、まん延防止等重点措置の実施を決定いたしました。

 

当施設は宮崎県の方針に基づき、

令和3年8月12日(木)~令和3年8月31日(火)まで

施設のご利用を中止とさせていただいておりましたが、

 

令和3年9月12日(日)まで

施設のご利用中止期間を延長とさせていただきます。

(※緊急事態宣言の期間によって変動することがございます。)

 

 

ご利用予定の団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

ご理解をいただきますようお願いいたします。

 

 

また、令和3年9月5日(日)に開催予定でした「すまいる家族大集合Ⅱ」は、

令和3年12月12日(日)へ延期といたします。

インスタグラム開設のお知らせ

この度、むかばき青少年自然の家のインスタグラムを開設しました。

野外での活動の様子や行縢山周辺の自然、主催事業の情報など、むかばきをより身近に感じていただけるような内容を発信していきたいと考えています。

随時更新いたしますので、是非ご覧ください。

 

令和3年度 むかばきひとり旅Ⅰ 活動報告

令和3年7月23日(金)~25日(日)の2泊3日で「むかばきひとり旅Ⅰ」を開催しました。

宮崎県青少年自然の家における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づき運営いたしました。

今回は「キャンパーになろう!」をテーマに活動を行いました。

1日目のアイスブレイクでは班員の名前を覚えながら3日間の班の目標を決めました。

午後は5つのキャンプスキルを体験しました。

【雲の様子から天気を読む】

【薪組み】

【メタルマッチで着火に挑戦】

【イラストを見ながら危険予知トレーニング】

【テントの張り方・畳み方】

1日目の夜の活動は天体観測!

…のはずでしたが外は雨が降っており星を見る事が出来ませんでした。

今回は内容を変更して星のお話を聞きました。星の観測はできず残念でしたが、今回学んだ星空を見て方角や季節を知る方法などを、お家に帰って実践してくれた参加者もいたようです!

翌日の沢登りに備えて、ライフジャケットの着方や安全確保の方法などの予習も行いました。

 

今回は、1日目と2日目で交代しながら全員がテントに泊まりました。天候によりプレイホールでのテント泊となり少し蒸し暑い中ではありましたが、感染症対策のためひとつのテントに2人で広々就寝しました。テントや寝袋で寝るのが初めての参加者も多く、それぞれ記憶に残る夜を過ごせたようでした。

2日目は雨が上がり、沢登りを実施することができました!
当初の予定とはコースを変更しての実施でしたが、前日までの雨の影響で普段よりも豪快に流れる水の勢いを、全身で感じることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目午後は野外炊飯の練習をしました。実際にかまどで火をおこします。おきた火で特大マシュマロを焼いたり、お湯を沸かしてお茶を飲んだりしました。火おこしに苦戦する班もありましたが、みんなでほっこりおやつタイムを楽しみました。

竹串がしなるほどの特大サイズ!

火をおこすのにかかる時間、お湯が沸くのにかかる時間、など分かったことを踏まえてカレー作りの作戦会議をしました。

最終日はいよいよカレー作りです。事前に考えた分担や時間の使い方などを班ごとに実践しつつすべて自分たちで作っていきます。これまでに練習した薪組みや着火、KYTのスキルも活きてきます。

もちろん計画通りにいかないことがでてきますが、そんなときは昨日までの練習やポイントを振り返りながら、どうすれば良いかを班員で話し合ってもらいました。考えて工夫しながら完成を目指す姿が、とても素晴らしかったです。

無事すべての班がカレーを完成させました。所員も味見をさせてもらったのですが、班ごとにご飯の仕上がりや野菜の形が様々で大変おもしろかったです。私たちのカレーが一番おいしい!と勧めてくれる班もありました。

最後に別れのつどいを行いました。3日間をともに過ごしてくれたボランティアの高校生と大学生の皆さんへ感謝を伝え、全員で集合写真を撮って全日程を終了しました。

今回参加してくれた皆さん、ボランティアにご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!皆さんの成長とより一層の活躍を心より願っています。

12月には小学校低学年対象の「むかばきひとり旅Ⅱ」を開催予定です。小学1年生~3年生の皆さん、お待ちしております!