新着情報

英語村

 

11月21日~22日の1泊2日で英語村を開催しました。

今回は宮崎県青少年自然の家における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づき運営を行いました。

 

小学生24名の参加者と英語を専門とする大学生のボランティア、そして外国人講師の先生、沢山の仲間と、

どきどきわくわくな2日間の始まりです。

1日目、参加者は英語村特製のパスポート片手にむかばきへ。
英語のあいさつや自己紹介で入村審査を受けました。

緊張した表情だった参加者も大学生が企画したアイスブレイクを通して笑顔に。

自己紹介や簡単なゲームを英語を折り混ぜた内容で行い、とても楽しい時間になりました。

 午後からは桃太郎の英語劇に挑戦!各グループ、担当になったシーンを一生懸命練習していました。

英語の発音や体の動きを、1つ1つ外国人講師と一緒に確認しながら取り組みます。

2日目の朝は行縢山を見ながら英語版のラジオ体操!

少し冷たい風を感じながらも、体はポカポカと温かくなりました。

 

午前中、昨日練習したことを思い出しながらリハーサルを行い、午後はさっそく緊張の発表会です。

最初は、ゆっくり読み上げることがやっとだった参加者も、劇の時にはスラスタと大きな声でセリフを言うことができました。短い練習時間の中、本当によく頑張りました。

 

 最後、同じグループの友達や外国人講師、ボランティアと「Good bye!」「See you again!」と挨拶を交わして帰っていきました。今回の事業が参加者にとって英語を好きになるきっかけになっていれば幸いです。
またのご参加、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むかばき青少年自然の家 まつり

10月25日(日)むかばき青少年自然の家 まつり

 

「むかばき秋のプチまつり」が開催されました。

 

今年は規模を縮小して開催する方向になったため、

 

90組限定の事前予約制と例年のまつりとは違う方法で行う形と

 

なりましたが、

 

多くの方々にご参加いただきました。誠にありがとうございます。

 

開催当日はお天気も非常によく、熱さが感じられるほどの晴天で

 

ご参加いただいた方々には、90分間と限られた時間ではございま

 

したが、自然を満喫していただけたと思います。

 

 

むかばきの自然を満喫できるゲームコーナーでは

 

「秋のハイキング」「怪盗Xからの挑戦状」という挑戦型のゲー

 

ムや

 

自然の中で十種類以上のゲームが楽しめる「どんぐりパーク」が体

 

験できました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創作コーナーでは

 

「プラホビー」をはじめ、

 

木青会さんご協力のもと「キューブラック」の作成、

 

ガーデニングRUIさんでは「多肉植物のデコパージュ」を作成する

 

ことができ

 

自然の探検と創作が一度に楽しむことができ、充実したお時間を過

 

ごされている

 

姿をみることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また軽食コーナーでは4店のお店に出店していただき、

 

すがはらさんではカレーとから揚げ

 

nicoさんでは種類が豊富なコーヒー

 

霧子乃里さんでは珍しいたけのこ寿司やフライドポテトなど

 

川原いちご農園さんではいちごをふんだんに使用したソフトクリー

 

ムなど

 

どのお店もとても美味しく味わえることができました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は新型コロナの影響で規模を縮小して開催する運びとなりまし

 

たが、ご参加いただいた方々、出店にご協力いただいた方々

 

誠にありがとうございました。

 

また例年通りのまつりが開催できることを願って、

 

より良い運営に努めていきますので、

 

またのお越しをお待ちしております。

 

 

8/17(月)以降の施設利用について

令和2年8月16日(日)の宮崎県からの発表で、

 

延岡市・西臼杵圏域が「感染状況が厳しい圏域」から

「新規感染者が限定的な圏域」に引き下げられたことを受け、

 

令和2年8月17日(月)以降は、

日帰り利用の団体のみ施設利用再開となります。

 

宿泊を伴う利用につきましては、

令和2年8月31日(月)までは中止とさせていただきます。

 

施設利用に関する詳細に関しましてはお電話にてお問合せをお願いいたします。

 

 

宮崎県むかばき青少年自然の家 電話番号

(0982)38-0272

【重要】施設利用中止について(8/3更新)

 

現在、宮崎県内にて新型コロナウイルスの感染が拡大しております。

 

延岡市・西臼杵圏域が「感染状況が厳しい圏域」に引き上げられたことを受け、

 

 

当面の間、施設の利用を中止とさせていただきます。

 

また、令和2年8月17日(月)以降にご利用の予約をされている団体様につきましては、今後の動向を見て改めてご連絡させていただきます。

 

 

ご利用予定だった団体様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

利用再開の日程に関しましては、ホームページ上でもお知らせいたします。

【重要】施設宿泊利用のお知らせ(6/2更新)

 

当施設は6月1日(月)より、

 

「宿泊利用再開(宮崎県内在住の方のみ)」と

させていただきます。

 

宮崎県外からの利用・宿泊に関しては今しばらくは見合わせとなります。

ご了承ください。

 

また、ご利用される団体も、新型コロナウイルスの感染防止対策(手洗い、消毒、マスク着用、検温等)を徹底した上でのご利用となります。

 

ご利用を考えられている団体は、当施設へご連絡をお願いいたします。

【重要】施設利用再開のお知らせ(5/26更新)

 

当施設は宮崎県の方針に基づき、

 

当面の間は「宮崎県内在住の方で、日帰り利用」のみ

施設の利用を再開させていただきます。

 

宮崎県外の方や、宿泊利用に関しては今しばらくは見合わせとなります。

ご了承ください。

 

また、ご利用される団体も、新型コロナウイルスの感染防止対策(手洗い、消毒、マスク着用、検温等)を徹底した上でのご利用となります。

 

ご利用を考えられている団体は、当施設へご連絡をお願いいたします。

【重要】施設利用中止のお知らせ(5/8更新)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全国への緊急事態宣言発令を受け、

 

当施設は県の方針に基づき、

 

令和2年5月10日(日)まで施設の利用を中止としておりましたが、

 

令和2年5月11日(月)~ 令和2年5月24日(日)まで、

 

施設の利用中止を延期させていただきます。

 

ご利用予定の団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

 

ご理解をいただきますようお願いいたします。

 

【重要】施設利用中止のお知らせ(4/20更新)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全国への緊急事態宣言発令を受け、

 

当施設は県の方針に基づき、

 

令和2年4月21日(火)~ 令和2年5月10日(日)まで、

 

施設の利用を中止とさせていただきます。

 

ご利用予定の団体の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

 

ご理解をいただきますようお願いいたします。

 

きらきらナイトⅠ

2月22日(土)「きらきらナイトⅠ」を開催いたしました。

星の案内人である黒田さんを招き、生の星空をみながら分かりやすく

お話していただきました。

この日は天候に恵まれ、満天の星空でした。

きっと参加していただいた方は満足いただいたのではないかと思います。

いかがでしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスでは冬の大三角、冬のダイヤモンドの観測を中心に

ドームでは散開星団、冬のアルビレオの観測でした。

 

2月29日(土)「きらきらナイトⅡ」につきましては

コロナウイルス感染防止の為、中止とさせていただきました。

定員を超える申込みがあり、開催をしたかったのですが皆様の

安全を優先に考えての決断でした。ご理解ください。

 

次年度も「きらきらナイト」企画します。

たくさんの申込お待ちしてます♪

とびだせ銀世界へ! Jr.スキーキャンプ

暖冬の影響で各地のスキー場が閉鎖に追い込まれ、

五ヶ瀬ハイランドスキー場でも雪不足。

開催が危ぶまれたスキーキャンプでしたが・・・

スキー場職員の必死の頑張りにより、開催前の不安など埋もれてしまうほどに

楽しいスキー体験をおこなうことができました!

スキー場職員の皆様、本当にありがとうございます。

 

今回の参加者は40名。そのうち・・・

福岡から兄妹2名

大分から1名

3名が県外からの参加です!

 

1日目は参加者同士で交流ゲーム。

新聞紙を丸めてチーム対抗で雪(?)合戦

 

 

 

予想以上に盛り上がりました♪

 

そして2日目・・・いよいよ五ヶ瀬ハイランドスキー場へ!

 

 

初めてのスキーブーツ&スキー板に悪戦苦闘

やっと立ち上がれた・・・と思ったらまたすぐコケての繰り返し

 

 

 

 

安定して立てるようになっていざ滑走!

・・・したはいいけどやっぱりすぐコケちゃいます。

 

 

それでも、少しずつ滑走できるようになっていきました。

 

 

それぞれ上達度の違いはどうしても出てしまいますが、

それでも最後は「全参加者が下まで滑走する!」という目標を達成できました!

 

参加していただいた皆様、ありがとうございました。