主催事業活動報告

ハンドメイド塾(陶芸体験・しめ縄づくり)

毎年恒例の陶芸体験しめ縄づくり

 

令和元年12月14日(土)に陶芸体験

その翌日の12月15日(日)にしめ縄づくりと、

今年は2日間連続での開催となりました。

 

まずは12月14日(土)の陶芸体験

 

 

みやざきの匠であり、行縢町在住の窯元「檜窯」

安在健一先生による陶芸体験。

今年は・・・とあるむかばき所員のこぼした一言がきっかけとなり、

 

「はにわ」を作ることになりました!

 

 

安在先生に教えていただきながら、それぞれの個性が爆発した(?)オリジナルはにわを作っていきます。

(この日のために、はにわのデザインを考えて来ていた方もいらっしゃいました♪)

 

 

作っているうちにもはや職人の目つきとなった所員(笑)

 

 

それぞれの思いを形にしたはにわができました。

また、安在先生からのサービス&サプライズとして、ミニはにわも!

(※ハンドメイド塾担当所員も「まさかミニはにわを用意してきていただけるとは・・・」と嬉しい誤算でした)

 

 

作ったはにわ約2ヶ月後(2月中旬~3月上旬)に焼き上がる予定です。

もうしばらくお待ちください・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、翌日の12月15日(日)のしめ縄づくり

 

 

毎年、行縢町在住の川崎さんに講師として来ていただいています。

「むかばきオープンデー」「むかばき青少年自然の家まつり」

1階玄関前で焼き鳥を販売している方です!

 

 

毎年参加されている方が多く、所員も一緒に手伝いながら自分のしめ縄を作っているのですが、「束ねたワラを3つに均等に分けて、タネを入れて右にねじり、ねじったワラ同士を左回しに巻き付ける」という、言葉にすると単純な作り方なのですがこれが意外と難しいのです・・・

 

 

川崎さんの手伝いもあり、手作りのしめ縄が少しずつ形になってきます。

 

 

形を整えて、飾りをつけて完成!

作ったしめ縄は各ご家庭の玄関などに飾り付けられたでしょうか?

 

 

陶芸体験しめ縄づくりは毎年恒例の事業となっておりますので、

来年もぜひご参加ください!

むかばき青少年自然の家 秋まつり

令和3年度10月31日にむかばき青少年自然の家 秋まつりを開催しました。

今回は

〇体験ブース

 ・焼き芋・焼きマシュマロブース

 ・お菓子釣りコーナー

 ・プラホビー作り

 ・秋のハイキング

 ・展示コーナー

 ・どんぐりパーク

 ・木青会

 ・ガーデニングRui

〇軽食コーナー

 ・七香うどん

 ・招福屋

 ・延岡学園高等学校調理科

と、盛り沢山な内容での開催しました。

ご参加いただいた皆様、そして出店者様、ボランティアの皆様には沢山のご協力をいただいての開催でした。

時間を区切って完全予約制で実施しましたので時間が足りなかった参加者には大変ご迷惑をおかけしましたが、

当日は心配されていた天気も持ち、自然を満喫していただけたかと思います。

沢山の方々にお越しいただきまして誠にありがとうございました。

またのご参加を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

むかばきオープンデー

5月4日(土)にむかばきオープンデーを開催いたしました。

当日は天候にも恵まれ、来場者はなんと1000名でした!

たくさんのご来場ありがとうございました。

作ろう!歩こう!をテーマに様々な活動ブースで子どもも大人も楽しんでいただきました。

 

春のハイキング

 

 

 

スケッチコーナー

 

 

 

火おこし

 

 

キャンプ道具展示

すまいる家族大集合Ⅲ(11月23日)活動報告

昨年11月23日(火)に行われました、「すまいる家族大集合Ⅲ」の活動報告です!

県北地区より合計12組・40名のご家族にご参加いただきました。

冬が近づくちょっぴり寒い日でしたが、寒さに負けず、それぞれのご家族が笑顔いっぱいの一日を過ごしていました。以下に活動の様子を掲載いたします!

 

<すまいる家族大集合Ⅲ 活動プログラム〉

午前中:アイスブレーキングゲーム、おひるごはん作り(ニジマス焼き、空き缶ご飯)

午 後:どんぐりパーク、のんびりタイム

~午前~

であいのつどい、アイスブレーキング

みんなで体をほぐした後は、おひるごはん作り↓

さぁ!ニジマスつかみに挑戦です!小さなたらいの中で、元気なニジマスさんたちと追いかけっこ!

つかまえたニジマスさんたちは、ていねいに内臓処理をして焼きました。いのちをいただきます・・・

この日の炊飯道具は空き缶でした!自分たちでおこした炭火でニジマスさんを焼き、空き缶でお米を炊いて、持参の缶詰やレトルトをおかずに・・・美味しいおひるごはんが出来上がりました。ニジマスさんのいのちもありがたくいただきました。

 

 

~午後~

おひるご飯を食べた後は、どんぐりパークの開園です↓

(※どんぐりパーク:自然の家キャンプ場にたくさんの遊び道具を設けた空間)

キャンプ場にたくさんの遊びコーナーを設置して、大人たちの見守る中、子どもたちはパーク内の遊びを満喫していました↓

★おままごと★

★家族で玉入れ競争★

参加されたご家族のたくさんの笑顔(すまいる)をいただき、私たちスタッフも、とても素敵な一日を過ごすことができました。

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

チャレンジ山楽隊Ⅰ 事業報告

平成31年4月7日(日) チャレンジ山楽隊Ⅰが開催されました!

 

 

天候に恵まれ、絶好の山登り日和となったこの日。

 

総勢127名という、多くの方にご参加いただきました!

 

今回、3つのコース(雌岳山頂コース滝コース滝見橋コース)に分かれての登山となりました。

それぞれのコースに登られた参加者の皆様、春の行縢山は満喫できたでしょうか?

 

 

 

因みに、雌岳山頂コースの途中では・・・

 

アケボノツツジが咲いていました ♪

       (満開!・・・とは言えませんでしたが・・・苦笑)

 

 

次の「チャレンジ山楽隊Ⅱ」は、です!(来年の1月頃に開催予定)

日程が近くなりましたら、むかばき青少年自然の家のHP等でお知らせいたします。

 

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

チャレンジ山楽隊Ⅰ  担当:黒木

ハンドメイド塾 しめ縄作り

令和3年12月19日にハンドメイド塾 しめ縄作りを行いました!!

今年も、行縢町在住の川崎さんに講師として来ていただきました。

今年は、例年とは違う作り方でしめ縄を作りました。

むかばきの所員も慣れない部分がありうまく説明できない部分もあったけど、学生ボランティアの力を

借りて全員完成することができました。

また、しめ縄作りの後に、五ヶ瀬中等教育学校の太鼓部のみなさんに演奏して頂きました!

五ヶ瀬中等教育学校の太鼓部のみなさん素敵な演奏をありがとうございました!!!

 

英語村

令和元年11月2日~4日までの2泊3日で「英語村」が開催されました!
小学校1年生から6年生までの70名の参加者で3日間楽しい時間を過ごしました。

 

初日、参加者はむかばき英語村特製のパスポート片手に緊張した面持ちでむかばきへ。
練習してきた英語のあいさつで入村審査を受けていざ英語村の始まりです。

1日目はアイスブレイクゲーム、ペンダント型の名札作り、ABCタイム。
ABCタイムでは、宮崎国際大学の大学生による英語の学習の時間でした。自己紹介やあいさつ、簡単な質問を英語で学びました。

 

2日目、まずは!待ちに待った外国人講師の皆様の登場!
自己紹介の時にはわくわくした表情の参加者もいれば、少し不安そうな表情の参加者も・・・・。
ですが、大学生が企画したゲームや所員が企画した英語版すごろくゲームを通して少しずつ打ち解けているようでした。

☆外国人講師登場

☆大学生企画

☆すごろくゲーム  

夕方からはローストチキン作り!
チキンの中いっぱいにニンニクとチャーハンをつめてダッチオーブンで焼いて食べました。スープと一緒に食べて、心温まる夕食になりました。
キャンプファイヤーでは外国人講師によるファイヤーゴッドで大盛り上がり。英語を使ったレクリエーションやマシュマロ焼きで思い出に残る夜となりました。

 

☆マシュマロ焼き

 

3日目は外国人講師の企画した英語ゲーム。
最終日ということもあって仲を深めた参加者同士、協力してゲームに挑戦しているようでした。

 

 

 

初日は、恥ずかしそうに英語を話していた参加者も、最終日には笑顔で「Good bye!」と言って帰っていきました。

今回の事業が参加者にとって英語を好きになるきっかけになっていれば幸いです。
またのご参加、心よりお待ちしております。

 

 

チャレンジ山楽隊Ⅱ~新春編~ 事業報告

令和4年1月9日(日)「チャレンジ山楽隊Ⅱ~新春編~」が開催されました!

 

天候だけでなく気温にも恵まれ、

まさに「登山日和」といえる1日となりました。

 

 

コースは例年通り

南面(崖下)登山→北岳下山コース と 通常登山道往復コース

そして今回は新たに 通常登山→北岳下山コース を設定。

 

合計3つコースで行縢山登山へ!

 

 

 

 

 

 

最も道の険しい南面(崖下)登山→北岳下山コースには4名参加。

全員が登山を複数回以上経験している“ベテラン勢”です。

 

 

 

※因みに、4名のうち2名は元むかばき所員。

 残り2名も、祖母山や大崩山登山の経験や、

 行縢山の新ルートを開拓するような猛者です。

 

行縢山に住んでいるシカやイノシシでさえ足を滑らせてしまうような

かなり険しい道ですが、皆さん難なく登頂しました!

 

 

通常登山→北岳下山コースには、

延岡市内の通信制学校 セレンディップ高等学院 から、

先生1名と高校生1名が参加。

 

下山は南面コースと一緒に北岳へ。

 

 

※行縢山の「北岳(標高約810m)」とは?

行縢山の雄岳には、雄岳山頂(標高831m)とは別に

もう一つ山頂があります。

雄岳山頂から約10分程の場所にあり、

通常登山道の8~9合目の道を見下ろせる位置にあります。

北岳からの下山は「県民の森」を経由して

「県民の森分岐点(杉の木がたくさん生えている休憩ポイント)」へ。

そこから先は通常登山道を下山していきます。

 

 

 

下山時には「県民の森」にて別の登山グループと遭遇。

たき火をしていました。(※この方々も行縢山の常連。登山の猛者たちです)

 

さらに下山時には、行縢山で現在確認されている中で最も大きい杉へ寄り道。

通常登山道から少し道を外れて山側へ。

約5分程の位置にあります。

 

やはりいつ見ても圧倒されます・・・

 

 

 

 

 

 

 

通常登山道往復コースは43名が参加。

 

さらに今回は九州保健福祉大学から

学生ボランティア4名も参加してくれました。

 

最年少が4歳、最年長が75歳と、幅広い年代の方々が参加。

誰一人としてケガやリタイアすることなく全員登頂!

 

 

 

小学5年生になると、県北部の小学校は

むかばきへ宿泊学習にやってくるのですが、

その時はほぼ必ずといっていいほど

雄岳山頂登山が活動として入っています。

 

小学4年生以下の子どもたちは「この山は登れる!」という自信が

ついたのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

今回、各コースでかかった時間は・・・

 

 

南面(崖下) → 北岳下山コース

出発8:51 ~ 山頂到着11:12 ~ 自然の家到着14:05

昼食・休憩・大杉への寄り道含んで5時間14分

 

 

通常登山道往復コース

出発8:54 ~ 山頂到着11:55 ~ 自然の家到着14:25

昼食・休憩含んで5時間31分(←けっこう早い!)

※通常の小学校団体(宿泊学習)は、9:30頃出発 ~ 15:20頃自然の家着

 昼食・休憩含めた平均所要時間は約6時間です。

 

 

 

これを機会に、行縢山のことをもっと知ってもらえたらと思います!

 

次回は令和4年度最初の主催事業として

「チャレンジ山楽隊Ⅰ~春を求めて~」

4月中旬に予定しております(雌岳へ行きます!)。

 

ぜひご参加ください!

むかばきひとり旅Ⅱ

電車やバスにのってむかばきまでひとり旅!48名の元気なお友達が参加してくれました。

 

 

 

 

 

 

最初はみんな緊張していたけど、レクリエーションのゲームで自己紹介やリズムに合わせて肩たたきをしたりとすぐに仲良くなりました。

 

 

 

 

お友達と力を合わせなが火をおこしたり、ご飯を炊いたり、ちゃんと自分たちでできました。

夜はキャンプファイヤーでマシュマロを上手に焼けたものもあれば、ちょっと焦げちゃったマシュマロも…楽しい思い出ができました!

 

2日目はおうちの人へ感謝の気持ちを込めて、自分の荷物を整頓しました。

どきどきわくわくの2日間、初めての体験や新しいお友達もたくさん出来ました!

すまいる家族大集合Ⅰ

すまいる家族大集合Ⅰ

11月17日(日)に日帰りに開催、多くの元気いっぱいのファミリーの方々にご参加いただき、

お天気も良く、秋空のもと大自然を満喫しました。

初めの活動はファミリー紹介を兼ねたアイスブレイクでゲームをしました。

家族で楽しめるゲームや、他のご家族と一緒になって楽しめるゲームなどを行い、楽しい時間を過ごしました。

 

森のレストランでは

オリジナルハンバーガーとマッシュポテト」を各ファミリーで作りました!

オリジナルハンバーガーは牛肉をたたいてミンチを作り、牛肉100%のパテを焼き

中にはさむ具材は各家族ご持参していただき、チーズやトマトなど様々な具材をはさみ

ワイルドなオリジナルハンバーガーが完成し、大きく口をあけガブリとかぶりつく姿が

印象的でおいしく食べました!(^^)!

 

 

職員も美味しく頂きました♪

 

 

 

 

お昼からは「のんびりタイム」むかばきのキャンプサイトに6ヶ所のゲームポイントを作り

自由に回っていただき、大自然の中でのんびりと過ごしていただきました。

ゲームにはどんぐりゴマや木の船を作る創作が楽しめるものから、メンコや羽子板、的当てと

昔の遊びも体験できるので、子どもから大人まで思いっきり楽しめる時間になりました。

3時のおやつは空き缶で作るポップコーンを作りました!

空き缶の中に油とコーンを入れ、火にあてるとあっという間に

ポップコーンができあがり!!

コーンが弾ける瞬間が見れたり、出来立てのポップコーンを食べて楽しみました。

楽しい時間もあっという間に過ぎていきましたが、どの活動にも楽しそうに

取り組んでくださる様子がうかがえ、何よりたくさんの笑顔が見ることができました!

ご参加いただいたファミリーの方々、ありがとうございました。

 

また2月11日(火)には「すまいる家族大集合 Ⅱ」が開催されます。

様々な活動をご用意しておりますので、ご家族でのご参加お待ちしております。