HOME > 主催事業・イベント > 主催事業活動報告

主催事業活動報告

令和2年度「食育鮮隊ウメモンジャー」活動報告

皆さん、こんにちは。大変遅くなりまして、申し訳ありません。

令和2年度「食育鮮隊ウメモンジャー」の活動報告をさせていただきます。

はじめに、アイスブレイキング!

NASAゲーム、ズームリズームといったイニシアティブ系のゲームを行いました。

参加者とボランティアの中学生全員で交流、親睦を図ることができ、楽しい雰囲気になりました!

午後からは、子どもレストラン開店のルール、使用できる調理器具、調味料等の説明をした後、各班に分かれて、

メニュー決め、役割分担、スーパーでの買い物、芋ほり体験をしました!

作りたい料理を出し合い、作り方、役割分担まで、みんなと話し合いながら決めました。スーパーでの買い物は、決められた予算の中で、上手くやりくりし、芋ほり体験では、大きいサツマイモをたくさん収穫できました。

夜は、子どもレストランの看板製作をしました!

メニューを書いたり、名前を書いたり、各班のカラーが出た看板が完成しました! 

2日目は、自分たちの朝食づくりから始まりました!カートンドッグを1人2個作り、美味しくいただきました!

朝食後は、子どもレストラン開店に向けて、調理開始です!昨日、決めたメニュー、役割分担を元に、みんなで協力しながら頑張りました!各班、おいしそうな料理が完成しました!

子どもたちには、2日間を通して、普段料理を作ってくれる人の苦労と作ってくれた人への感謝、そして自分が作った料理を誰かに食べてもらう喜びを感じてもらいました。「一から作るのは難しかったけど、楽しかった」「協力すれば難しいこともできる」等の感想をいただきました。子どもたちにとって、充実した2日間になったのではないかと考えております。

最後になりましたが、ご参加いただきました皆さん、本当にありがとうございました。またのご参加をお待ちいたしております。